2011年08月12日

汐留の地下通路はマスコミ人を気取って歩いてみよう

サラリーマンの街・新橋のすぐ隣に突然出現した高層ビル街・汐留。明治5年に日本ではじめての鉄道が開通しましたが、その出発点となったのが新橋でした。ちょうど今の汐留のビル街のあたりがかつての新橋駅でした。

汐留の最寄駅は地下鉄都営大江戸線と新交通ゆりかもめの汐留駅ですが、汐留で勤務するビジネスパースンのほとんどが新橋駅から5分ほど歩いて通勤しますので、汐留駅にこだわる必要はないでしょう。

お台場からの帰りにゆりかもめを利用される方は、終点・新橋の一つ手前の汐留で降りて新橋まで歩かれることをお勧めします。このエリアには日本テレビと日本最大の広告会社・電通があることもあって、地下通路には巨大な屋外広告がいっぱいです。ちょっとした業界人を気取って歩いてみてはいかがでしょうか。

caretta (800x598).jpg

カレッタ汐留
電通四季劇場[海]を中心に、おしゃれな飲食店がたくさんあります。

opencafe (800x600).jpg

汐留にはご覧のようなオープンカフェがいくつもあります。写真のスペースは無料で休憩できるエリアになっていますので、少しだけ休憩したいという時にご利用ください。

カレッタ汐留ホームページ
http://www.caretta.jp/

<旅行前にポイントサイトでお小遣いを溜めよう>
posted by takeshi at 11:56| Comment(1) | 新橋・汐留観光&ショッピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
新橋から5分で汐留はいけるんですかー
情報ありがたいです。
Posted by at 2011年03月16日 06:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。